えいごのいずみ

英語教室 えいごのいずみのお知らせ & 英語をなんとかしたいあなたへ

選挙のことを英語で話そう

f:id:bushfuchsia:20171021171222j:plain

今日、社会人一年生のレッスン。

明日、衆議院議員選挙なので、それについて話してみよう!

というわけで、必要そうな単語を書き出してから、チャレンジしました。

あくまでも目的は英語の勉強なので、話すときの言葉の選び方や、使い方を見ていきます。

 

election

The House of Representatives

the Diet

a cabinet (Dietと間違えたりしがちなので)

dissolve 

vote

The party in power

an opposition party

 

以下、政党名。公明党は英語名がありませんでした……!

The Liberal Democratic Party

Party of Hope

The Democratic Party

Your Party

Japan Restoraction Party

The Consititutional Democratic Party

Japan Communist Party

Social Democratic Party

 

*********

Party of Hopeはこうしてみると、悪いけど笑えます。ごめん、笑って。

だって理念がないんだもん。Your Partyも同じ意味で可笑しいですね。

restoraction も、どの時点にrestoreするのかな……って謎です。

 

意味を書いておきます。

 

election 選挙

The House of Representatives 衆議院

the Diet 国会

a cabinet  内閣

dissolve  解散する

vote   投票する

The party in power 与党

an opposition party 野党

 

The Liberal Democratic Party 自由民主党

Party of Hope        希望の党

The Democratic Party     民進

Your Party          みんなの党

Japan Restoraction Party   日本維新の党

The Consititutional Democratic Party 立憲民主党

Japan Communist Party  日本共産党

Social Democratic Party  社民党

 

無所属は、an independent Independentのときもあります。

 

20代の子の視座というのは、こんな感じなのね、ということで、わたしも参考になりました。他の若者とも話しますが、この人だけに限らず、やはりそんなに視野は広くないですね。若いってそういうことかな、と。
もう18歳から選挙権があるので、その人なりの価値判断で一番良いと思うところに一票を投じて欲しいです。

 

 

⭐️えいごのいずみ⭐️

www.eigo-no-izumi.com