えいごのいずみ

英語教室 えいごのいずみのお知らせ & 英語をなんとかしたいあなたへ

Fun!Fun!Fun! DiXit ディクシット

小学生とDiXitしました!ボードゲームです。 きれいで不思議な絵でしょう?3人から6人で遊べます。手札を6枚ずつ配って、一人ずつ、順番に「語り部」になります。 語り部は、1枚のカードを手札から選び、それに「お題」をつけて、伏せて出します。他の人…

やばい!この後に及んでセンタースランプ!(泣)な方へ

今まで150点くらい取れてたのに、 「あれ、どうしたんだろう?100点しかとれない!(泣)」 「どうしよう、もう今週末!」 って、焦ってる人、いますか? ありがちなことらしいのですが、センター前だからと、何年分も続けてセンター対策問題を「最初…

The Best American Essays

昨日タリーズで読んでたのはこの本です。 The Best American Essays 2017 (The Best American Series ®) 作者: Leslie Jamison,Robert Atwan 出版社/メーカー: Mariner Books 発売日: 2017/10/03 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る どん…

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 いわゆる意識高い系っぽいですか?お正月のタリーズで……買い物の合間にチョコッと読み。レジの列に恐れをなしたというか、お腹すいちゃって(^-^) 携帯から投稿も珍しいのですが、もう6…

まだまだTOEIC:時間配分と集中の仕方

あまりそういう意識で書いていませんでしたが、2017年、今日まででした!今年も「えいごのいずみ」ブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございました。2018年もよろしくお願いいたします。 今、生徒さんのうち、二人がTOEICに挑戦中です。 お一人…

年末のバタバタレビュー:Who Do I Want to Be?

11月に行われたアンドリュー・ウォルパート氏のワークショップの内容のまとめがこちらに未掲載でした。 WSの翌日、忘れないうちに!と、ざっと備忘録的にまとめたものに若干、補足しました。*1 Who Do I Want to Be? LGBTQAI*2のなかでも、特に T(トラン…

小学生:12月の授業の振り返り

えいごのいずみ蕨の子たちは、あまり今までキリスト生誕の話にはなじみがなかったので、12月に入ってから、キリスト生誕の話、3人の博士(王様)の話など、日本語と英語でしてきました。 ********************* これは冬至の前の火曜日。 少しずつ英語で…

冬至に「りんごろうそくの会」

先週、22日の冬至に「りんごろうそくの会」をしました。 シュタイナー教育では祝祭を大事にします。 1月25日の親御さん向けの学びの会で、詳しくはお話しますが、私たちは地球で暮らしていて、宇宙のリズムと連動して生きています。それを季節ごとのお…

最近の小学生クラス

11月の大きなイベントでバタバタしていましたが、もう気がつけば12月も半ばです。 そろそろ4月から始まったえいごのいずみ蕨の1・2、3年生のアルファベットの導入も、終盤にはいりつつあります。 私自身、小学生クラスの一巡を何回か過ごしてきまし…

2018年度新入生の保護者向け説明会:えいごのいずみ蕨(わらび)

アンドリュー先生の講座のレビューも載せないまま、こちらのご案内で失礼します。 えいごのいずみ蕨の来年度説明会を開きます。募集学年は新1年生〜5年生です。 日時:12月14日(木)11:00〜12:00 場所:蕨市中央1−3−1ダイヤモンドビル h…

Who Do I Want to Be?

アンドリュー・ウォルパート氏の講座、3日後になりました。まだご参加いただけますので、ぜひどうぞ! WHO DO I WANT TO BE? 私は誰になりたいのだろう? ⭐アンドリュー・ウォルパート氏 ワークショップ⭐️ 11月19日(日)14:00~19:30 東武東上線成増駅…

ヨガ教室で

下北沢にあるヨガ教室に、5年くらい前から、なるべく週に一度行くようにしていたのですが、4月くらいから忙しくなり、たぶん半年くらい行ってませんでした。 自分でも家でぼちぼちやっていたのですが、昨日は、しばらくぶりに時間がとれたので午後のクラス…

よし!リスニングをパワーアップする!

TOEICや英検など、リスニングで苦しんでる方が多いですね。 リスニング力を段違いにつけるなら、 本を一冊、聴ききってみましょう。 この画像は本のです。 音声はこちら↓ https://www.audible.com/pd/Fiction/Life-of-Pi-Audiobook/B071RVZDVQ/ref=a_search_…

お国柄滲み出るOnline International Meeting

わたくし、実はこういう仕事もしております。 Kuniko's Healing Room LiuHus ヒーリングルーム リューハス http://kuniko-healing.com ここで使っているのが、クォンタムタッチという、軽く手を触れたり、遠隔で人の不調に働きかける、いわゆるヒーリングな…

選挙のことを英語で話そう

今日、社会人一年生のレッスン。 明日、衆議院議員選挙なので、それについて話してみよう! というわけで、必要そうな単語を書き出してから、チャレンジしました。 あくまでも目的は英語の勉強なので、話すときの言葉の選び方や、使い方を見ていきます。 ele…

オンラインの辞書もある

フェイスブックで、「オンラインの辞書を使っています」と、教えてくださった方がいらしたので、調べてみました。 無料です。英英と書いてありますが、ロングマンは、英和、和英としても使えます。 そうそう、英英は最初はロングマンが良いと個人的には思い…

やっぱり辞書は必要 :自動詞と他動詞

中学3年生とLineで一か月、毎日5センテンスの英作文の練習をしてきました。なかなか上手です。毎日返信してくれます。えらい。 先月、「辞書を買ってください」とお願いしたのですが、ネットの検索で間に合わせていたそうです。なんとなく間に合っちゃうし…

基礎学力に自信のない人向けTOEIC対策 文系・理系関係なし

(教会などではなくレストラン@ロンドン ジュース屋さん?) 前記事の文系の人向け対策、点数もさくっと高いし、あまりにそっけないと思われた方もいらっしゃるでしょうが、勉強できる人は、あのくらい書いとけばできるでしょうし、たぶんあんなこと言われ…

何点とればいいの?理系文系別、就職活動に向けてのTOEIC対策 

さて、3月の就職活動を控えた3年性や大学院生の方々は、TOEICの点数をとっておくにはそろそろギリギリの時期になってきました。11月までに受けておきたいですよね。 理系編。 うちにも理系の大学院生が来てくれていますので、もう点数とっておこうね、と…

祝!Kazuo Ishiguroノーベル賞!

もう、一昨日の夜ですね。 Kazuo Ishiguro氏、ノーベル賞、受賞されました。おめでとうございます! 今まで、生徒さんや、読書会のメンバーと読んできた作家で、特に、最近またThe Buried Giant を読んだところでしたので、とても嬉しいです!「やった!」っ…

シュタイナー入門講座 10月22日(日)

11月19日のアンドリュー先生の講座にお申し込み下さった方で、シュタイナーのこと、アントロポゾフィーのことに馴染みのない方がいらしたので、少しご案内しようと、お誘いしています。 2時間ほど、本当にさわりの基本の「き」をお話します。 また、ア…

WHO DO I WANT TO BE? Andrew Wolpert Workshop on Sun, November 19 2017            11月19日(日)ワークショップへ追加の案内文

アンドリュー先生から次のテキストが届きました。当日の内容についてもう少しつっこんだ問いかけになっています。 ⭐️わたしは誰になりたいのだろう?⭐️ 11月19日(日)14:00~19:30 東武東上線成増駅(池袋から10分) 自分勝手な本能を克服しようとするの…

本当にのんびり子育てしたいお母さんのための講座@わらび 第2回の様子と3回のご案内

連続講座の3/5回ですが、この回からのご参加でも全く問題ありません(^^) 先週の火曜日、大人10人の水彩体験でした。 全員が初めてのぬらし絵体験で、黄、青、赤の三色を体験していただきました。 わたしは、余裕がなくて写真を撮っていなかったので…

ロンドン旅行記 2017 (3)Day1〜

BayswaterからBaker Streetは、乗り換えが一回入りますが、3駅なのですぐです。 ホテルは朝食付きではないので、Bayswaterの美味しそうなパン屋さんで朝食をとりました。といっても、私はコーヒーだけです。ここのコーヒーは美味しくて助かりました(^^)…

WHO DO I WANT TO BE? アンドリュー先生の11月19日のワークショップのお知らせ  

旅行から、13日に帰って参りました。やっと時差ぼけから3日たってリカバーしました(笑)旅行記は、また続けて書きます。 唐突ですみません。取り急ぎ、アンドリュー先生のワークショップのお知らせです。 WHO DO I WANT TO BE? 私は誰になりたいのだろう…

ロンドン旅行記 2017 (2)プリペイドSIMとシュタイナーハウス

着いたときは暗くてわかりませんでしたが、ホテルはギリシャ正教会の近くです。最寄り駅はBayswater。 パディントン駅へ、特急料金のリファンドと、SIMカードを買いに行き、そのあと、会場まで行ってみることにします。 これも近所の教会ですが、鐘が定時と…

ロンドン旅行記 2017 (1)ヒースローからロンドン市内へ

The Spirit of Englishは、アンドリュー・ウォルパート先生主催のアントロポゾフィー(シュタイナー)を背景にした英語に関するコースです。以前は1年間のコースでしたが、今回は、夏の2週間のコースとして開かれています。今日はその二日目。夕方のレクチ…

身体の部位のレッスン(3年生)

// 昔、なんとなく買ってそのままになっていた正12面体のサイコロを持って行きました。創世記を暗唱したり、ナーサリーライムのJack and Jillなどのリズムワークのあとに、これを転がし、まだ綴りは読めないので、わたしが読みあげ、自分の身体のその場所…

趣味なんです

// England Tintagel the sunset 学生で始め、就職後にまた再開し、The Buried Giantを読んでくださってる方がいます。 働いているのに毎週来て、ちゃんと自分で決めた範囲を読み、要約をして、質問もする、という素晴らしさ。 The Buried Giantは、ローマが…

アーサー王の参考書

// もう今週の土曜日です。ロンドンのThe Spirit of Englishに高校生と行きます。 Palace Greenの近くが宿です プログラムが……見づらくて申し訳ないです…… 2日目の夜の講義に Stone Circles, Marlin, Arthur, and the Holy Grail と、あります。 2007年は、…