えいごのいずみ

英語教室 えいごのいずみのお知らせ & 英語をなんとかしたいあなたへ

英語を日本語と同じように読めるようになりたい

祝!Kazuo Ishiguroノーベル賞!

もう、一昨日の夜ですね。 Kazuo Ishiguro氏、ノーベル賞、受賞されました。おめでとうございます! 今まで、生徒さんや、読書会のメンバーと読んできた作家で、特に、最近またThe Buried Giant を読んだところでしたので、とても嬉しいです!「やった!」っ…

趣味なんです

// England Tintagel the sunset 学生で始め、就職後にまた再開し、The Buried Giantを読んでくださってる方がいます。 働いているのに毎週来て、ちゃんと自分で決めた範囲を読み、要約をして、質問もする、という素晴らしさ。 The Buried Giantは、ローマが…

紙?iPad?Kindle? ラダーシリーズを読むときのメデイア

// 今回、このラダーシリーズを提案してくださったときに、マダムがKindle を嬉しそうに持ってきてくださいました。 It is light! あ、わたしのより小さい。わたしのは古いんです。いつ買ったんだっけ……?2、3年前? Amazon CAPTCHA 左 iPadminiの第2世代…

ラダーシリーズ (英語を日本語と同じように読めるようになりたい)

// ドリルをやりつつ、読解力もあげて行きたい。 では何を読むか。 これは、生徒さんが自分で見つけてきてくれました。ラダーシリーズ。 The Albert Einstein Story アインシュタイン・ストーリー ラダーシリーズ 作者: ジェイク・ロナルドソン 出版社/メー…

大人のためのマンツーマン オンライン講座

// 最近、よくお問い合わせをいただくので、メニューを作りました。 お仕事で忙しい。でも、実は英語をなんとかしたい方のためのプランです。 本当は、お会いして授業を行うのが一番良いのですが、お忙しい、または遠方にお住まいの方もいらっしゃいますよね…

大人の多読は、「ある程度行ったら、ジャンプ!」

通訳の現場などに行くと、 「どうすれば英語ができるようになりますか」 と、聞かれることは、多々あります。 以前、工場などへ出かけることが多かったときは、取引先の外国人と話さずに 「どうやって英語を勉強されたんですか?どうすれば、できるようにな…

The Spirit of English 準備コース開講!

年明け、 The Spirit of Englishのお知らせを載せました。 ご覧いただけましたでしょうか。 eigo-no-izumi.hatenablog.com 書きながら、 うーん、こういう方もいらっしゃるんじゃないの?って思いました。 ・自分の英語はここに行っても大丈夫なんだろうか …

年も明けたばかりですが、夏の講座のご案内 The Spirit of English by Andrew Wolpert

去年の講座を覚えていらっしゃる方もおいでかと思いますが、 恩師のAndrew Wolpert 先生が、夏にロンドンで2週間の講座を開きます。 その案内が届きましたので、こちらに転載します。 参加する英語のレベルは、これを読める方ということになりますので、あ…

2017年 明けましておめでとうございます! やはり英語はこれ!多読!

新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 フェイスブックを見てたら、こんなのが流れてきちゃいましたから、思わず、うれしくて記事にしました。 言わずとしれた茂木健一郎氏ですが、英語をできるようになりたかったら、英語…

英語「ペラペラ」ってなんだ?(7)日本での取り組み:年代別 50代〜 学ぶのは「できるようになりたいから」

30代〜40代だと、キャリア形成に役立てるという目的もありますが、アラフィフになってきて、さて、なんとなく、子育てもひと段落した、仕事の潮目も変わった、などの理由で、ここから始めようとするのであれば、英語を学ぶ意味は、「できるようになりたいか…

英語「ペラペラ」ってなんだ?(6)日本での取り組み:年代別 30代〜40代 専門性、自分のテーマと関連づける

昨日は、20代までのペラペラ対策でした。 さて、今日は30代から40代です。 *************************** それなりに仕事をがんばってきた。仕事に関して、専門的な分野がある。 さて、その専門性を英語の学びにも関連づけていきましょう。 例えば、え…

英語「ペラペラ」ってなんだ?(4) コミットメントの問題 

さて、最低限、サバイバルに必要なことを話せるようになりました。 では次は? サバイバル以上のことを話せるようになりたいかどうか、です。 何かうれしいことがあったとき、とても感動したとき、驚いたとき、悲しいことがあったとき、憤ることがあったとき…

高校生のあなたへ:単語帳も大事だけど、やっぱり読書

「あー、夏休み、終わっちまったぜ」と、思っている高校3年生のあなた。 うちも高校3年生の息子がいるので、なんとなく高校3年生がちらほら周りにいます。 本当に良くありがちですが、 焦りが出てくると、単語帳ばっかり、やりたくなるんですよ。 *******…

霞とか、靄(もや)がかかってる感じ

このブログを読んでくださって、来てくださっている50代の女性の生徒さん。 もうこれで3冊目の本になりました。 Flowers for Algernon 作者: Daniel Keyes 出版社/メーカー: Mariner Books 発売日: 2005/05/01 メディア: ペーパーバック この商品を含むブ…

TOEIC500~600点代の人へ:辞書の引き方

今、大学生を教えていて、自分がこの600点くらいだったころを思い出して、 まあなんといいますか……ちょっと恥ずかしくなったりしています。 TOEICの500~600点代の人は、全く英語ができないわけではなく、 旅行にいけば、けっこう会話ができます。 ゼロだった…

スマホがあるから、オンラインの辞書でOK?

このあいだ、はじめて大学の授業に行ってみたら、 出席者のうち、一人も辞書を持っていませんでした。 少なからず驚きましたが、 そうか、スマホがあるからオンライン辞書でいいのか……? 実際、みんな使っていたようだし。 少し考えてみました。 自分はどう…

コミットとかマインドセットとか、まあ、要は、自分でやるのかやらないのか決めましょう。

長い題になってしまいました……。 わたくし、ひょんなことで、保育士の資格を取ろうと思い立ちまして、 「アナタデキル」ってとこの通信教育を申し込みました。 これが、先月の話。 今、保育士の試験は年2回で、4月と10月にあります。 全部で9科目。 半…

高校3年生、英語フツーです(2)

読むの遅いのね。そうですか。 これ読んでみて。どう? Frog and Toad Are Friends (I Can Read Book 2) 作者: Arnold Lobel 出版社/メーカー: HarperCollins 発売日: 2003/02/18 メディア: ペーパーバック 購入: 4人 クリック: 22回 この商品を含むブログ (…

TPP大筋合意……。若者よ、英語を読んで書けるようになれ!

うーん。 いつも学生には言いながら、こういう脅し的なことはいいたくないよなーとも同時に思っているのですが、 TPPが動き出せば、いろいろな動きが早くなり、 書類はみんな英語になってくるでしょう。 以前、IT系の工場で勤めていたときにも(20年前です…

Traveling Pants (2)

うちのラノベ好き高校2年生男子、その後。 「バイトしたいよー」 「惨憺たる成績なのに、バイトどころじゃないでしょ。 じゃあ、Traveling Pants、6月以内に読み終わったら⚪︎⚪︎⚪︎円あげるから、バイトだと思ってやれ!」 ああああ、言っちまいました。ダメ…

HOLES:中学校3年生と 

中学3年生とLous SacharのHolesを読み始めました。 5〜6前に読んだのですが、内容をほとんど忘れていたので、もう一度読み直してみました。「大人の英語力」なら3時間くらいあれば読み切れます。 面白い!面白いです! アメリカで、無実の罪で矯正キャン…

英語を読む「始めの一歩」(1)イコール文

中2くらいまでの文法を少し覚えていらっしゃることを前提に説明します。 ざっくり分けると、英語の文の形は、2つです。 やじるしの文(これがほとんど。) A → B イコールの文 A = B 動詞がやじるしか、イコールかをまず見ます。 → は、一般動詞。 = は、b…

ラノベ好きの高校生と Traveling Pants

高校2年生の息子の英語のテコ入れをすべく、 これを読み始めました。 彼は、読むものはラノベと漫画、艦コレはかかさずやり、アニメも好き、エレキギターをほんとに少々、という人です。 いわゆるフツーの高校生でしょう。 Sisterhood of the Traveling Pan…

水曜日読書会 review April 15 【質問】どこに書いてあったか思い出せない

昨日の水曜日の読書会で、 「一応、メモしてあるんだけど、内容について質問されると、 どこに何が書いてあったか、迷子になってわからなくなってしまう」 ということを伺いました。 読書会では、何が書いてあったかを、口頭で言ってもらうからです。 私がど…

マインドマップ(2)

3月18日からそのままになってしまっていたマインドマップの話です。 これが、30代の生徒さんが書いてきてくれたマインドマップです。 マインドマップを紹介する前、彼女は、16ページの文章に対して8ページの要約をしてきてくださっていたのですが、…

ちゃんと読めてるのかな

みなさまからご心配のお言葉をいただきまして、ありがとうございました。 体調も少しずつ復調してまいりましたので、また始めます。 よろしくお願いいたします(^^) ****************************** 「英語を日本語と同じように読めるようになりたい」を…

もっと読書会【Level 1】&【Level 4】

今の『大人の読書会』は、どちらかといえば、上級者向けです。 『大人の』というのは、今までえいごのいずみが、子供向けのことを主にやってきたので、その対比として出てきた呼び方で、特に他意はありません。中学生以上で、レベルが合っていれば、ご参加可…

続かなくても大丈夫

庭のゼンマイ ブログを読んで、「始めました」という方がいらして、とてもうれしく思います。 I'm proud of you. (偉い!) 英語、なんとかしたいな、できるようになりたいな、って思ってる人は、相当数いらっしゃると思います。 でもねー、続かないんです…

語彙(ボキャブラリー)と塊魂(カタマリダマシイ)

高校1年の息子が、 「記憶力が欲しいんだよお」 「なんで」 「英語の単語がそっこー覚えられるような記憶力が欲しー」 「語彙はねえ、ゆきだるま作るときの雪玉といっしょだよ。 雪玉は、最初は小さいから、転がしても次の雪がつく面積がちょっとしかなくて…

英文多読でいいこと、おまけ

今、そのノートを見つけていても見つからないのですが、 シータヒーリングというのを習いにいったことがありました。 そのとき、一番最初に30、お願いごとのリストアップをする、というのがあって、 その一番最初に 「英語がもっと読めるようになりたい」…