読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいごのいずみ

英語教室 えいごのいずみのお知らせ & 英語をなんとかしたいあなたへ

Alice Munro: Amundsen Jan 24 2015: 授業の音声と、次回の予定

昨日は、二編目、Amundsenを読みました。

 

昨日のReading Clubの音声をYou Tube にアップしました。雑音がありますが、こんな感じでやっています。うーん、ちょっと恥ずかしい。今回は参加者お二人です。

KumariさんとRicoさん。ネットにアップするのでニックネームを使用しました。

 

最初の20分は、主に前回終わらなかったTo Reach Japanの内容です。

 


Amundsen1 - YouTube

 

 

 

Amundsenはこちらから:

 


E1731D1E D2F0 4A81 A213 FB1B5BDE6516 HQ - YouTube

 

その次の続きはこちら


Amundsen3 - YouTube

 

 

 

お休みされた方は、よろしければフォローアップにお使いください。

 

AMUNDSEN、今回は、後半、分かりにくかったところを集中して読みました。

戦時下の話なので、今とはかなりメンタリティが違うため、全員、主人公の気持ちに寄り添えなかったり、話の筋を間違えて捉えたりしてしまいました。自分たちのおばあちゃんの青春時代だと思えば、まあ、それもありか、という感じなのですが。

 

主人公がなぜ、あのパートナーに「うん」と言ったのか、コンテンポラリーな私たちとしては謎です(笑)。

 

この1文を読み飛ばすとわからなくなる、というような箇所もあり、味も手応えもあるAlice Munroです。1度では、意味がとれないこともあるけれど、短編なので、もう一度読もうか、と、思えるのが良いところ、とはRicoさんの弁です。

 

 

次回は、

2月14日(土)

時間は10時〜11時半に変更します。

みなさん、早めに終わった方が、午後の予定との兼ね合いが良さそうなので、

これからは、毎回10時スタートにいたします。

 

AMUNDSENは読み終わりましたので、次回は、

LEAVING MAVERLEY P.67~90

少し短めです(^^)

 

短編ですので、いつでも新しい方の参加を歓迎します。

参加希望の方は、

 

redlily@mbe.nifty.com

 

または

フェイスブックのメッセージへご連絡ください。

 

kuniko.yamagami@facebook.com

 

参加費は1回 3,000円です。

 

東京都板橋区都営三田線本蓮沼駅近くの自宅で行っています。