読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいごのいずみ

英語教室 えいごのいずみのお知らせ & 英語をなんとかしたいあなたへ

モチベーションについて(3)【美に打たれる体験】

なぜ英語を学ぶのか

モチベーションについて(1)で、

 

「好きだから」というのをあげました。

 

「好き」って素敵ですけど、

なんで好きなんでしょう?

 

『ハイキュー』の日向(ひなた)くんは、

小さいころに、宙に高く飛び、アタックする高校生のポスターに

心を打たれてしまった。

 

なにしろ、彼にとって、ズキューンと胸を打つ何かだったのです。

小さな巨人」と呼ばれる、小さなアタッカーが。

 

eigo-no-izumi.hatenablog.com

 

 

もちろん、この前のモチベーションについて(2)で触れたように、

自分の生き生きとした未来をイメージするのも大事です。

 

eigo-no-izumi.hatenablog.com

 

 

しかし、中学生、高校生は、まだ経験や知識が足りず、

なかなかイメージするのが難しいかもしれません。

 

 

⭐⭐️⭐️

 

 

極めて個人的な話をします。

 

日向くんのそれにも似た、

もう少し根源的な、 モチベーションの話です。

 

 

私はあまり深い考えもなく、付属の大学にわりと簡単な試験を受けて入りました。

日本史だけは教科書を1冊丸覚えして、一応やったという自負がありますが、

国語は、もともと、そこそこできました。

英語は……ヘロヘロでOKでした。そういう大学だったのです。

 

大学に入って、友人と新宿の映画館へ行きました。

 

歌舞伎町でした。

 

そこで上映されていたのが

『ハンガー』です。

 

ハンガー [DVD]

ハンガー [DVD]

 

 (うわ、DVDが手に入るんだ!)

 

美貌のカトリーヌ・ドヌーヴと、あのころは、人気絶頂、

デヴィッド・ボゥイの、セクシーな吸血鬼の映画です。

  

現代の吸血鬼が、ディスコ(今のクラブね)で

若い子をハントしてきて、かっこいいナイフで餌食にする、みたいな映画。

美しかったのですが、内容的にはあまり覚えていません……。

 

でもこの映画を見ていたときに

英語の子音の「音の余韻」、

 

t......

s......

 

という、後に残る残響、空気の音に

 

「か、かっこいい〜!!!」

 

ジーン……心をズキューンと、打たれてしまいました。

 

そして、

 

「わたしは英語を話せるようになる!なるぞ!」

 

と、なぜか思ってしまったのでした。

 

それで、今に至ります。

しつこくしつこく、20歳で英語を始めて今年で30年です。

 

祝30周年(笑)

 

今でも英語の「音」と、話すときの空気の圧が好きなのです。

 

深いところで体験した「美」をモチベーションにできると、

それは熾火(おきび)のように、

長く、あなたをじわじわと支えてくれます。

 

 

周りに英語を仕事にしている人も増えて、話をしてみると、

 

同じように

 

「英語の美に打たれたから」

 

という理由をモチベーションに

英語を勉強し続けている人がいるのがわかりました。

 

それで、この度、運命に導かれまして(笑)

以下のような企画が持ち上がりました。

 

 

来年(来月)1月30、31日に東京代々木で

 

The Genius of The English Language

 

という講座を開催します。

 

Geniusというのは、通常「天才」と訳されますが、例えば、

The genius in nature などのような使い方をされたときには

人間以外のものの、美しさ、力強さ、可能性など、

様々な意味を内包して使われる言葉です。

 

ご一緒に

英語の美を体験してみませんか。

 

ズキューン、が、あるかもしれません。

 

講師は、私が、2007年に9ヶ月フルタイムの

The Spirit of Enlish コースで師事した

アンドリュー・ウォルパート氏です。

 

アンドリュー先生は、長年、英語を母語としない留学生に

英国で、大人のためのシュタイナー思想のカレッジで

英語を教えて来た方です。今もドイツの大学で、

シュタイナー教員養成の英語教師のためのコースを受け持っています。

 

もちろん講座には通訳もつきます。

その上、彼の英語はとてもわかりやすく、

内容もさることながら、ユーモアに溢れた温かいお人柄で、

多くの人を魅了しています。

 

少しでもご興味を持たれたかたは、

よろしければ、以下のホームページを覗いてみてください。

右のリンクにもマルガレーテ貼っておきます。

 

The Genius of The English Language は、講座2です。

上の方にタブがありますので開いてみてくださいね。

 

マルガレーテ

www.margarete4.com

 

 

 

より根源的なモチベーションは

信じられないくらい単純で、力強く、

しかも長持ち(30年!)する

という話です。

 

 

***********

 

 

⭐️えいごのいずみへのお問い合わせはこちらからどうぞ。

 

お問合わせ・お申し込み - eigo-no-izumi ページ!

 

 

 

⭐️超初心者のためのメルマガはこちらから(無料です)

 

詳しいご案内は、カテゴリの「初めての英語」をごらんください。

 

お名前  
メールアドレス
パスワード