読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいごのいずみ

英語教室 えいごのいずみのお知らせ & 英語をなんとかしたいあなたへ

短歌を英語にしてみる

先日、中学3年生とHolesを読んでいたら

 

stare (じっと見る)

 

という単語が出てきました。

 

思わず、

 

「はい、じゃ、石川啄木

 

はたらけど はたらけど 

猶(なほ)わが生活(くらし)楽にならざり 

ぢっと手を見る

 

これ、英語にしてみよー」

 

と、言ったら、すぐに、

 

彼: ” I work, I work,  えーと、rich?"

 

私: "my life ........"

 

彼: あ、" my life is hard, I stare my hands."

 

よくできました(^^)すごいじゃん!

 

中三くん訳: 

I work, I work,

But my life is hard.

I stare my hands.

 

ちゃんとhandsを複数形にしているところがえらい!

 

さて、大人ならどうしましょうか。もうちょっとひねりどころがあります。

 

********************

私訳:

I've worked and worked,

But still my life has not been got anything better.

I stare upon my hands.

 

現在完了形をどのくらい使えるかが、

大人の英語への第一歩(^^)

 

現在完了は、

過去の一時点からずっと続いている感覚、というのは習いましたよね、確か、中学生のころ。

 

過去形だと過去の「点」で終わりますが、

現在完了形(have + 過去分詞)は、過去から今までの線になります。

 

stare は他動詞でも使えますが、

自動詞にして前置詞を使うとまた違う味わいが出ます。

 

stare at だと、一点を見る感じが出ますが、

疲れ果ててぼーっと見ているのなら

uponにしてみる、とか。

 

 

 

では、宿題です。よかったら一緒にやってみてください。

 

同じく啄木。次節がら、お正月の歌を『悲しき玩具』から引きます。

 

何となく、

今年はよい事あるごとし。

元日の朝、晴れて風無し。

 

私訳は明日出します(^^)

 

f:id:bushfuchsia:20070827142406j:plain

 

 

文頭にあったHolesとは、この本です。もう以前の表紙のものは販売されていないようです。

Holes

Holes

 

 

 

***********

えいごのいずみについてのお問い合わせ、お申し込みはこちらへどうぞ。

 

お問合わせ・お申し込み - eigo-no-izumi ページ!