えいごのいずみ

英語教室 えいごのいずみのお知らせ & 英語をなんとかしたいあなたへ

先日の小学生体験クラス

9月3日に埼玉県加須市のまんまるで、小学生クラスの体験授業をしてきました。

 

主催のくまちゃんがブログにアップしてくれました。

 

9/3 まんまる~な英語体験授業 - わたしたちが発酵する場所 加須はっこう村

 

f:id:bushfuchsia:20160909230943j:plain

これは、Stone you must wonderという遊びです。

 

一人鬼が出て、

Stone you must wonder, wonder wonder,

Stone you must wonder everywhere.

Bright eyes will find you, 

Sharp eyes will find you,

Stone you must wonder everywhere.

 

これを歌っている間に、他のひとは、後手でどんどん石を渡していきます。

 

歌が終わったら、

 

Put your hands in front of you.

 

で、手を握って全員に出してもらい、

鬼は、

"Haruko, do you have the stone?"

"Yes, I do"

"No, I don't"

などの練習をします。

このひとたちは、4、5年生の女子で、ある程度大きかったので、ちゃんと石を回してくれましたが、1年生とやると、掴んで離さないひとがいて、それを怒ったり、また、泣いたりするひともいて、けっこう大変です。

 

f:id:bushfuchsia:20160909230949j:plain

これは、In the English Bag……という遊び。

 

In the English bag, 

There is a pink stone,

There is an acorn,

There is a monkey,........

 

と、バッグの中からアイテムを出します。

 

f:id:bushfuchsia:20160909231813j:plain

 

Close your eyes.

で、目を閉じてもらい、一つだけアイテムをバッグにしまいます。

 

で、What is in the bag?

 

The apple is in the bag.

 

最初の場に出てくるときが an apple で、

もう自明のことになれば the appleになるのを

ゲームをしながら自然に覚えていきます。

もちろんこどもにも、問題を出すひとになってもらうので、

言い方も少しずつ覚えていきます。

 

このゲームは、隠し方などいろいろ変えて、

アイテムの上にカップを乗せて

What is under the cup?

 

など、バリエーションがたくさん作れて楽しいゲームです。

 

こどもは楽しいのが大事ですから

こういうゲームをたくさんします。

 

 

 

⭐️えいごのいずみへのお問い合わせはこちらからどうぞ。⭐️

 

お問合わせ・お申し込み - eigo-no-izumi ページ!