読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいごのいずみ

英語教室 えいごのいずみのお知らせ & 英語をなんとかしたいあなたへ

高校入試まであと4ヶ月、長文読解、なんとかしてください(3)

中学生〜

英文の読み方は、このブログで散々書いてますが、この中三生にはこれを毎朝、30分読んでもらうことにしました。

 

A Bear Called Paddington

A Bear Called Paddington

 

 

A Bear Called Paddington CD

A Bear Called Paddington CD

 

 

【30分の使い方】

 

「読むのが遅い」ので、まず、CDに引っ張ってもらいます。

1)CDを聞きながら、1トラック分、目で追う。3〜5分。

2)自分でもう一度、今度は声に出して読む。5分。

3)意味を調べる。10分

4)もう一度、意味を捉えながら、意味を調べたところまで何回か黙読10分。

 

たぶんあっという間です。

 

意味を調べるときは、ノートには書かず、本の中にメモします。

ノートに書こうとすると、時間を食うからです。

 

 これは、パディントンではありませんが、書き込みの参考写真。

f:id:bushfuchsia:20150128140126j:plain

 

f:id:bushfuchsia:20150128135819j:plain

 

 

毎日やれば、3ヶ月でも30分 x 90日として、45時間です。

 

もちろん、できない日もあるでしょうから、40時間としても、

これだけやれば、変わります。

 

受験までにまだ何回か来られますから、様子をみて、

時間を計測しながら読んだり、

過去問を解いたりしながら、またやり方も変える必要があれば変えていきます。

 

 

 

 

 

⭐️えいごのいずみへのお問い合わせ・お申し込みはこちらからどうぞ⭐️ 

お問合わせ・お申し込み - eigo-no-izumi ページ!